■立山大使制度
富山経済同友会立山大使制度のご案内


名刺イメージ
(名刺デザインの詳細はこちら

「立山大使」制度について

富山経済同友会は、平成14年2月、富山の魅力を全国に向けて発信し、より多くの方々に知っていただくため、富山の魅力のPRと富山のイメージ向上に努める「立山大使」制度を創設しました。(行動プログラム「富山の魅力発信"立山大使"」参照)

なお、立山大使の"立山"は、富山の魅力の源泉は"立山(立山連峰)"にあるとの認識に基づくものです。


【趣旨】

「富山の自然、文化等の魅力を深く理解し県内外へ発信するとともに、富山のまちづくりにあたり、『小さくとも感動を与える街』『富山らしい活性化』を目指し、意欲と勇気をもって行動する」

【立山大使の任務】

・ 富山の魅力、富山の良さの県内外でのPR

・ 富山のイメージアップを図るための県内外への情報発信、情報提供

・ 富山のまちづくりの実行、サポート(アイデア及び情報の提供)

なお、立山大使は、富山の魅力のPR等にあたり、常日頃より富山について、より深く理解するための自己研鑚を心がけるものとします。

【立山大使になる資格要件】

「立山大使」の趣旨に賛同していただける方であれば、どなたでもかまいません。

(制度創設時は富山経済同友会会員に限定しておりましたが、富山を広くPRする趣旨から要件を緩和いたしました)

【立山大使のツール】

「立山大使」になっていただいた方には、富山をPRするためのツールとして、立山大使の名刺を携帯していただきます。(名刺の作成費用につきましては自己負担となります)

【お申し込み】

別紙「立山大使」申込書(一般の方はコチラ、同友会会員の方はコチラ)に必要事項をご記入の上、事務局までe-mailまたはFAXにてお申し込み下さい。お申し込み受付後、事務局から印刷会社に名刺を発注いたします。(「名刺作成の流れ」参照)

また、お申し込みいただきました方には「立山大使ハンドブック」を送付いたします。


【問い合わせ・申込み方法は?】
[連絡先]富山経済同友会 事務局
       〒930‐0856 富山市牛島新町5-5
       TEL(076)444‐0660  FAX(076)444‐0661
       e-mail:doyukai@po.hitwave.or.jp



Copyright(C)2000-2017 Toyama Association of Corporate Executives All rights reserved.