■従業員等の出産に際して低年齢児用絵本を贈りましょう

 子どもは、乳幼児期からの親の深い愛情によって人への信頼感、豊かな情操、他人に対するおもいやり等の基本的な倫理観が醸成されていくといわれています。また、子供とどう接していいかわからない親が増え、児童虐待の原因の一つともいわれています。
 一方、読書は豊かな情操の涵養に効果があり、小さい頃から本に親しむ習慣を作ることが大切です。したがって、親が子どもに絵本を読み聞かせることは、非常に大事なことです。
 こうしたことから富山経済同友会では、教育問題委員会が中心となって、会員自らがその従業員やその配偶者の出産に際して絵本を贈ることによって、親が子どもに絵本を読み聞かせる機会をつくり、親子のふれあいを深める取組みを実践することを提言しています。
 贈呈する絵本を選ぶ目安となるリストも平成18年に作成しておりますので、これらも参考にしつつ、積極的に取り組んでいただくことを期待しております。

                 「低年齢児用絵本の贈呈」用リスト
題 名 作 者 出版社名 出版年月 税込価格
こんにちは
くまくんのあかちゃんえほん 1
ささきようこ/作・絵 ポプラ社 2003年4月 626円
ぐるぐる
赤ちゃん絵本シリーズ
鈴木亜弥/絵
安井智草/文
新風舎 2004年11月 1,080円
赤ちゃんのためのかたちの絵本 桑原伸之/作 あすなろ書房 2004年11月 1,296円
くるくるくる 桑原伸之/作 あすなろ書房 2005年5月 1,296円
じゃあじゃあびりびり
改訂まついのりこあかちゃんのほん
まついのりこ/作・絵 偕成社 2005年5月 648円
はじめてのずかん 1
どうぶつ とり むし しょくぶつ くだものやさい Baby books
たしろたく/作 偕成社 2002年9月 950円
でてこいでてこい
0.1.2.えほん
はやしあきこ/作 福音館書店 1998年4月 756円
いろいろどうぶつえん
0.1.2.えほん
パトリック・ラロッシュ/作 福音館書店 1999年5月 617円
ねこがいっぱい
福音館 あかちゃんの絵本
グレース・スカール/作
やぶきみちこ/訳
福音館書店 1986年9月 756円
はじめてのあかちゃんえほん どうぶつ1
はじめてのあかちゃんえほん
荒川静恵/絵
古藤ゆず/文
学研 2000年2月 540円



Copyright(C)2000-2014 Toyama Association of Corporate Executives All rights reserved..